校歌・校章

夢はスパイラルのように

校章の由来

本校の理念の基に集う人々が、現在から未来へ、この場所から世界へと「時空」を広げながらスパイラル的に夢を実現していく姿を表しています。この校章はスパイラル(らせん)を基にデザインされています。

※スパイラルとは、回転に伴って、中心からの距離が大きくなることを言います。

 

校歌

 作詞 野地 安伯     作曲 寺島 雅春

 桜咲く道をのぼれば 学び舎が朝日に光る                                              豊かなる未来の夢を 胸に抱き集う我らよ                                               ああ 清陵 清陵 横浜清陵高等学校

 大空はコバルトブルー この丘の上に広がる                                             新たなる時代の風に 顔あげて進む我らよ                                               ああ 清陵 清陵 横浜清陵高等学校

 流れゆく大岡川は 緩やかに港へ注ぐ                                                遥かなる世界の海へ 声高く挑む我らよ                                                ああ 清陵 清陵 横浜清陵高等学校